小楠 恵亮

KEISUKE OGUSU

日本鍼灸師会認定 はり師・きゅう師

1980年静岡県生まれ。

高校卒業後HONDA・FCに所属。その他クラブでもFW.MFとして活躍し続けるが怪我で悔やまれる引退。その後、メディカルトレーナーとしてアスリートをサポート。

老若男女問わず怪我で苦しむ人の障害を肉体的側面だけでなく、内面から治したいという強い気持ちから、鍼灸師の道へと進む。 東洋医学や西洋医学を学ぶ事で、いかに適切な処置を施し、障害によって体にかかる負担やそれらによって引き起こされる精神的な心の負担を最小限に抑えるメンタルケアも重視し整形外科からキャリアをスタートさせ鍼灸整骨院、鍼灸院にて治療。

整形外科では西洋医学を通じて解剖学、生理学に基づいた施術方針を身につけ、骨折 捻挫 脱臼 靭帯断裂、損傷  筋損傷  腰頚部のヘルニア、狭窄症  脳障害の麻痺の治療を行う。また、鍼灸院では東洋医学に基づいた施術に従事し、様々な症例や免疫療法、内臓疾患に対し治療及び施術を行う。

数多くの患者さんと向き合う中で、人の体は経絡というエネルギーの循環と経穴という部位が交差するポイントがあることに気づき、そこを刺激することにより、血液の循環を促し自己治癒能力も高める治療法やその点と線が交わるポイントを瞬時に見抜く技術を会得。

美容鍼灸にも精通し、東洋医学でも西洋医学でもないThe Third Eye(内なる目)真実を見抜く力・直観力・想像力・夢に関する理解力・セルフコントロール力・サイキック能力を駆使し、独自の施術を確立する。これまで数多くの著名人や、トラブルを抱えた顧客への専属サポートを行い実績を得る。

©2020 Yomitan Holistics All Rights Reserved.